初心者でも報酬ゲット!とりあえず楽天&amazonを始めるのが簡単でおすすめ

パソコン作業アフィリエイトブログ・アフェリエイト
初心者も報酬ゲット!
おすすめのアフィリエイト

 

今回は、初心者の方に向けて、ブログで稼ぐ方法をご紹介しています。

ここでは、初心者でも簡単に始められて、報酬がゲットできるアフィリエイト

ご紹介します。

 


 

 

ASP以外のアフィリエイト

アフィリエイトというとASPを通して行うものだと思いますが、ASPに登録をしなくても、もっと身近に始められるものがあります。

それが、楽天市場とamazonです。

そのうち、楽天市場は特におすすめです。

 

初心者におすすめ!楽天アフィリエイト

楽天市場でアフィリエイトができるのをご存知でしょうか?

ASPで本格的にアフィリエイトをしている人はあまり使わないかもしれませんが楽天のアフィリエイトは、初心者がもっとも始めやすいアフィリエイトだと思います。

楽天市場を利用したことがある人なら、誰でもすぐにアフィリエイトを始められます。

ASPに登録したり、審査を受ける必要もありません。

 

楽天アフィリエイトがなぜおすすめなのか?

本格的なアフィリエイトは、商品の特徴を把握して魅力的な記事を書く必要があるため、最初の内は、成果が上がりにくいです。

実際に使った使用感を書くなら、購入も必要でしょう。

でも楽天市場は、普段使うような身近な商品が多く、実際に購入することもあるでしょう。

購入した商品なら、初心者でも記事が書きやすく紹介もしやすいです。

読者も値の張るものは購入に慎重ですが、気軽に買えるものならハードルは下がります。

そのため、成果にもつながりやすいのです。

一つ一つの単価は安くても、報酬が発生すると「稼ぐ」ということを実感できて、初心者にとっては嬉しいと思います。

 

 

楽天アフィリエイトのやり方2つ

楽天市場でアフィリエイトをする方法は2つあります。

①楽天市場から直で行う(楽天アフィリエイト)

②ASP経由

 

楽天アフィリエイト

楽天市場にある「楽天アフィリエイト」を直接利用する方法です。

「楽天市場」のページ下の方に「楽天グループサービス」があります。

その中の「ソーシャルサービス」から「楽天アフィリエイト」に入ります。

楽天アフィリエイト

または、普通に「楽天+アフィリエイト」で検索すればすぐ出てきます。

 

メリット

メリットは、楽天のアカウントさえ持っていれば、すぐ使えるところです。

 

デメリット

デメリットは、成果報酬がポイントで支払われることです。

ただ、成果報酬が3000ポイント以上になると、超えた部分は楽天キャッシュで支払われます。

一定の条件を満たせば(3ヶ月続けて報酬が5,000ポイント以上など)、銀行振込もできますが、そうでなければポイントでの報酬になります。

楽天でよく買い物をする人には便利ですが、現金で欲しい人にはあまりおすすめはできません。

 


 

 

ASP経由

「もしも」や「A8.net」、「バリューコマース」などのASPにも「楽天市場」の広告があります。

「もしも」なら審査はありません。

だから「もしも」が使えれば、楽天のアフィリエイトもすぐ使えます。

広告は「楽天市場」のバナーや、季節商品のバナーウイジェットなどから選ぶこともできますが、「商品リンク」といって、商品ごとに広告を作ることもできます。

 

メリット

メリットは、報酬がASPから現金で支払われることです。

 

デメリット

ASPへの登録が必要です。

またASPによっては、楽天市場の提携申請をする必要があります。

 

 

楽天アフィリエイトは稼げるのか?

楽天アフェリエイトは、楽天のアカウントを持っている人なら誰でも始められるので、とても手軽です。

でも、ASPを使ったアフィリエイトと比べると、全体的に報酬が低いです。

ジャンルによって報酬率が違い2%~8%となっていますが、2%が多いです。

高額なものや、報酬率の高いものが売れればいいのですが、コマゴマしたものが売れることの方が多いので、成果報酬4円なんてこともあります (^^;

だから、月収何百万とかを目指している人にとっては、魅力は薄いかもしれません。

でも、ブログを始めたばかりの人にとっては、まず報酬を得ることが大事だと思います。

「稼げる」ということを実感できますし、モチベーションにもなります。

私はASP経由で使っていますが、塵も積もればで、月平均1万~3万円くらいはコンスタントに稼いでいます。

多い月は、14万円ほどになったこともありますので、侮れません(^^;

 


 

 

amazonのアフィリエイト

amazonでもアフィリエイトができます。

楽天と同じように、amazon直で行う方法と、ASP経由で行う方法があります。

amazon直の場合は、amazonのサイトの右上にある「amazonアソシエイト」をクリックするとアフィリエイト画面に飛びます。

または、普通に「amazon+アフィリエイト」で検索すればすぐ出てきます。

ただamazonは、amazon直のアフィリエイトも、ASP経由も、ブログの審査があって、これが結構厳しくて通りにくいです。

・記事数

・ブログの内容

など、充実させて審査に挑みましょう。

amazonのアフィリエイトが使えるようになるには、時間がかかると思います。

なので、初心者が使うには楽天のアフィリエイトが圧倒的に使いやすいと思います。

でもAmazonのアフィリエイトが使えると商品の幅や、読者にとっての選択肢が広がるので、サイトが整ったら、申請することをおすすめします。

 

ちなみに、「amazonアソシエイト」のヘルプに、参加申請を断るサイトの例が載っているので、参考にするとよいでしょう。

私の印象では、ASP経由の方が、審査が通りやすい気がします。

他にもASPの方が通りやすいと言っている人がいるので、ASP経由の方がおすすめかな?

amazonの報酬は、amazon直の場合は現金、もしくはamazonのギフト券でもらうことができます。

ASP経由なら現金で受け取ることができます。

 

 

楽天アフィリエイトとamazonアフェリエイトの比較表

楽天のアフィリエイトと、amazonアフィリエイトについて、表にまとめました。

報酬と最低金額確定した報酬の振込日銀行振込備考
楽天ポイント成果発生の翌々月10日ごろにポイントで付与・ASP経由でもできる
・「もしも」なら提携申請不要
・ASP経由なら現金でもらえる
Amazon・現金は5,000円
・amazonギフトカードは500円から
約60日後・銀行振込手数料300円
・振込口座は指定可能
・ASP経由でもできる
・審査が厳しい

2020.3現在

 

 


 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました