フリマの森は本当に稼げる?高橋裕子の無料オファーメリット・デメリット

スマホ買い物無料オファー

「フリマの森」という無料オファーがあります。

ネーミングだけでフリマで稼ぐということが想像できますね。

フリマはアドセンスやアフェリエイトよりも身近なので、手軽に感じる人もいるのではないでしょうか。

どんな商材なのかチェックしました。

「フリマの森」の概要

無料オファーの広告で紹介されている内容をまとめました。

https://www.frm7.com/fm/p/index.htmlより引用フリマの森フリマの森

<特商法上の表記>
販売会社:アカデミアジャパン株式会社
代表取締役:石田 健
所在地 :〒106-0032 東京都港区六本木6-1-24ラピロス六本木5階
電 話:TEL 03-5413-5001
メールアドレス:furima@namni.net

 

<うたわれている主な内容>

・使うのはスマホ1台だけ

・不用品やUFOキャッチャーの景品、100均の商品をお宝に変身させてお金に変える

・隙間時間で楽しくできる

・利益率90%のものもある

・初月売上30万円

・利益20万円続出

・老若男女問わずできる

 

<おすすめする人>

・お小遣いを稼ぎたい人

・今までいろいろやったけど稼げなかった人

・隙間時間を使って副業したい人

・お金をかけずに稼ぎたい人

・老後の生活が心配な人

 

となっています。

高橋さんは、お子さんが2人いてシングルマザーとのこと。

そんな方がやられているので、特に主婦層には注目される商材だと思います。

高橋裕子さんってどんな人?

高橋さんはもともとは美容師さんです。

編み物など手作りが好きで、趣味で作ったビーズは、当時お客さんからオーダーを受けることもあったそうです。

口コミで広がったビーズは、雑誌で紹介されるほどの腕前でした。

手先が器用なんですね。

ご結婚されて、子育て中にヤフオクに出品したのがフリマを始めるきっかけで、最初から3ヶ月で100万円の利益を上げたそうです。

その後、フリーマーケットやフリマアプリを使って商品を売っていますが、どちらもしっかり稼いでいます。

現在は、月収約30万円以上の利益をだしているそうです。

高橋さんは、誰かに教えてもらったことはなく、ほぼ独学でやってこられたとのこと。

自分の経験から編み出した必勝法を「フリマの森」で教えてくださるということです。

 

高橋裕子さんの手法

高橋裕子さんが「フリマの森」で教えてくれるのは、メルカリで稼ぐ方法です。

高橋さんがハンドメイド好きだということと「不用品やUFOキャッチャーの景品、100均の商品をお宝に変身させてお金に変える」という言葉で想像できると思いますが、

高橋さんは、

・不用品や既存の商品にひと手間加えて付加価値を付ける
・安く仕入れた材料を組み合わせて価値をつける

と言った、ひと手間加えた商品をメルカリに出品して稼いでいるのです。

 

無料オファーの動画では、高橋さんがどんな商品を作っているのか、仕入れはどうしているのかなど、具体的な話を聞くことができます。

メルカリをやっている人や、ハンドメイドが好きな人には参考になると思います。

 

無料で公開されている情報も参考になりますが、本当に知りたい部分は有料になっています。

ハンドメイドしたものをメルカリに出品してもなかなか売れないのに、高橋さんにお願いすれば売れるとか。

そこには、売るための出品方法があるそうです。

写真の撮り方や商品説明の書き方などのちょっとしたコツ、値段設定、売れる商品のリサーチ方法など、稼ぐためのポイントとなりそうな情報は有料なのです。

メリットは?

メルカリを利用している人は多いと思います。

私も利用しています。

メルカリを利用している人は、すぐにでも始められます。

パソコンが無くてもスマホでできるし、特別な準備も必要ないので、始めることへのハードルは低いと思います。

ハンドメイドが好きな人には、趣味と実益を兼ねたお小遣い稼ぎになるかもしれません。

 

アドセンスやアフェリエイトは、ブログを立ち上げ、記事を書き、読んでもらえるようになってやっと成果へつながる準備ができたことになります。

フリマは商品を出品して1つ売れれば売り上げになります。

そういう意味では、アドセンスやアフェリエイトより早く成果が出ると思います。

 

デメリットは?

私も、不要になったものをメルカリで幾つか売りましたが、商品に合わせて梱包するのは、意外と手間がかかりました。

サイズの合う段ボールを探したり、ないときは有料のものを使いました。

汚れたり壊れたりしないように梱包にはかなり気を遣いました。

 

不用品ではなく、付加価値を付けた商品を売るなら、

お金をかけて仕入れをし、商品を作り、出品、購入者とのやり取り、梱包、発送と、意外と手間がかかります。

 

「商品を売る」ということは、在庫を抱えることになります。

売れなければ仕入れた材料費だけがかかり、赤字ということもあるかもしれません。

また、商品を作る材料、梱包材、出来上がった商品の保管には場所が必要ですし、作業するスペースも必要です。

 

そして最も重要なのは、どんな商品が、どれくらい売れるかの見極めです。

「売れると思って大量に仕入れたけど、残ってしまった」

「思った以上に売れて、売りたいのに在庫がない」

そのようなことが起こらないように、コントロールしなければなりません。

利益を出すためには、材料や梱包材、送料などの経費の管理、商品の値段の設定なども大切になってきます。

 

高橋さんのように月30万円以上の利益を出すには、それなりの数をこなす必要もあるでしょう。

例えば、1つ売って1,000円の利益が出る商品なら、30万円の利益を出すためには300個売る必要があります。

複数個購入してくれる場合もあると思いますが、売れた回数だけやり取りが発生し、梱包や発送作業も発生します。

 

何にどのように手を加えて売れる商品にするのかも、センスが問われるところだと思います。

1つ売って1,000円の利益が出る商品を作るのに、5時間、6時間かかっていたのでは時間がかかりすぎるので、効率も考えなければなりません。

まとめ

個人的な感想ですが、メルカリの物販で稼ぐのは、ハンドメイドすることや、仕入れから発送までの手間などを楽しんでできる人にはいいのではないかと感じました。

自分のお店を持ったような感覚になれて楽しいかもしれません。

売り上げも単発では発生すると思います。

アドセンスやアフェリエイトよりは、早い段階で売上をあげることができると思うので、モチベーションにもなるかな、と思います。

ただ、高橋さんのように月30万円以上利益を上げるには、スキマ時間では無理だと思います。

それなりの手間と時間が必要です。

また、継続して利益を上げるために肝心なのは、仕入れ、売れる商品の見極め、売るための出品方法でしょうか。

そこの情報は有料なので、どんな特別な手法があるのかは分かりません。

 

メルカリで買い物をする人は、できるだけ安く購入したいと思っているのではないでしょうか。

そう言った価格競争に勝って、高い利益率を出せる商品を売り続けるのは大変だと思います。

また、アドセンスやアフェリエイトより気軽なことは間違いないと思いますが、商品を売るということは、仕入れが必要です。

例えば月30万円の利益があったとしても、そこから次に売るための商品を仕入れる必要があります。

そういう意味では、アドセンスやアフェリエイトは、仕入れの必要はないので、利益率は高いと言えます。

 

無料動画は、ちょっとしたお小遣い稼ぎをしたい人には、ヒントになっていいかなと思いました。

何か出品するものがあるなら、ちょっと工夫したら売れやすくなるのではないか? もっと高い値段で売れるのではないか?と思わせてくれます。

ただ本当に売れるかどうかは分かりません。

「すぐ売れる」「高く売れる」というのは、やってきた人だからこそのノウハウがあるのかもしれません。

売れ残らないような秘策があるのかもしれません。

それでも、在庫を抱えるリスクや仕入れにかかる費用、商品作成、購入希望者とのやり取り、梱包や発送にかかる手間などはあります。

それらを考えても、やりたいと思うかどうか。

どんな商材にも「絶対」はないと思うので、本気で取り組む気持ちがあるかどうか、どんな結果でも自分自身納得できるかどうかでしょうか。

基本的に、楽して稼げるリスクゼロという甘い話はないと思っています(^^;

何を始めても、最初は作業が発生しますし、軌道にのるまでは楽ではありません。

ガッツリ稼ぎたいなら、それなりの手間と時間とリスクが必要だと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました